記事作成案件Q&A

記事作成案件に従事される方から、よく頂く質問をまとめました。

 

案件開始前に一度ご確認ください。

 

 

 

 

Q.
マニュアルと募集情報に食い違いがあった場合の扱い

 

A.
募集情報を優先してください。
不安があれば、問い合わせを入れて頂けると確実です。

 

 

 

Q.
納品の単位と、その期限がわかりづらい

 

A.
お渡ししている選定シートのC列:「商品名」ひとつに対し、
15記事で1セットでの納品をお願いします。

 

なお、商品名ひとつに対して基本3日以内での対応をお願いします。

 

 

 

Q.
キーワード選定ファイルの「キーワード」の扱いがわかりづらい

 

A.
以下のように使用してください。

 

・灰色
使わない

 

・黄色
必ず使うようにお願いします。
書けない場合は、その旨連絡し飛ばす。
(例:キーワード【<商品名> 口コミ】記事タイトル【<商品名>の口コミ情報まとめ】)

 

・黄色かつ文字色が赤
必ず使うようにお願いします。
なおかつ、そのキーワードを使用した記事は5記事中2記事作成し、
それ以外の記事にもキーワードを一度は出現させてください。

 

・白
記事タイトルの参考もしくは、情報収集のための検索キーワードに使用

 

 

 

Q.
作成する5記事のイメージがよくわからない

 

A.
商品名「ベータミオ」の場合の記事作成イメージを下記に例示します。

 

 

・ベータミオの商品情報情報:2-3記事
 成分、効果など、キーワード選定ファイルのB列:商品URLのサイトから読み取れる情報

 

 例:ベータミオの効果は?
 例:ベータミオの成分まとめ

 

 

・ベータミオの口コミ:1-2記事
 ネット上の口コミから読み取れる、商品の評判、使用感など

 

 例:ベータミオの口コミ・評判を確認
   ※複数記事書けそうな量があれば、記事の末尾に「その1」「@」など連番を使用

 

 

・ベータミオの販売ページから読み取れる購入情報:1-2記事
 送料、価格割引、特典など

 

 例:ベータミオをお得に購入
   ※お試しセットが送料無料で500円、定期購入だと10%割引で送料無料
    だけど、3回以上の継続が必要なので注意 といった内容

 

 

タイトルや記事の書き方については、
納品頂いたものを確認して、適宜指摘していきますが、

 

最初の4商品程は、記事のコピペや、質が低すぎるなどの場合を除き、
リテイクをお願いすることはしない方針です。

 

慣れの面が大きいので、あまり悩まずに進めつつ、
こちらの指摘を次にしっかりと活かしていくようにしてください。

 

 

 

Q.
作成する記事のスタンスについて

 

A.
本案件は商品の「紹介」が目的になっております。
過剰な「売り込み」は逆効果になりますので、
ネットなどから拾える情報を、淡々とリライトしていく感じでOKです。

 

 

 

Q.
作成途中で、経過を確認してもらうことは可能か

 

A.
可能です。不安が生じたら、都度連絡し、手が止まらないようにしてください。

 

 

 

Q.
口コミ記事などは、口コミそのものをリライトするのか

 

A.
口コミをそのままリライトする場合は、
原文がわからないくらい変える意識でお願いします。

 

慣れてくると、口コミを見ながら書き換えるより、
口コミの要点を拾いながら自分の言葉で文字数を稼ぐほうがカンタンです。

 

 

■リライト元

 

●主婦(34)
仕事と家事のバランスを保ちながらの子供の世話もあり、とにかく疲れる日々。
黒豆と黒酢が忙しい毎日の体力維持をサポートしてくれていると実感している。
その手軽さも魅力で、もう手放せない。

 

↓↓↓↓

 

■リライト例:

 

クロクロの口コミのなかに
仕事をしている子持ち主婦の方が、
お手軽で効率的な体力維持にちょうどよいと
言っているものがありました。

 

確かに、クロクロなら栄養豊富な黒酢と黒大豆が
手軽に取れるので、忙しい方の栄養補給にちょうどいいですね。